ペアーズでブロックしたら解除できる?その裏技を大公開!

「ペアーズってブロックしたら解除できるの?」「ペアーズのブロック解除の方法を知りたい」など、ペアーズのブロック解除について気になっていませんか?

結論から言うと、ペアーズは一度ブロックをしてしまうと解除することができません

ただ、非表示に関しては非表示にした後も解除することができます。

このページでは、ペアーズ歴5年・累計マッチング数1028の私がペアーズのブロックの解除について以下の順で詳しく解説していきます。

  1. 【結論】ペアーズでブロックしたら解除できない
  2. ペアーズでブロックを解除する唯一の方法は再登録
  3. ペアーズでブロックする際の手順と注意点
  4. ペアーズでブロックを使うのはどんな時?
  5. ペアーズでブロックされてしまうのはどんな人?
  6. ブロックの下位互換|非表示なら解除可能
  7. 間違ってブロックしたら他のアプリに乗り換える

この記事を読めば、ペアーズのブロック解除について完璧に理解できます。

ぜひ最後までご覧いただきたいのですが、ブロックをしても解除ができる「タップル」を使うのがおすすめです。

会員数は600万人を超え、ペアーズと同じくらい人気があります。

また、女性が投稿したデートプランに男性がタップするだけでデートが成立する「おでかけ機能」を使えば、好みの人と簡単にデートをすることができます!

>>>タップルのダウンロードはこちら!

1.【結論】ペアーズでブロックしたら解除できない

ペアーズは、一度ブロックすると解除できないと言うのが結論です。

「間違ってブロックしてしまって、気になる相手だし解除したい!」と言う人も多いかと思います。

しかしながら、ブロック解除はできないようです。

ブロックは一度してしまうと相手に「退会済み」と表示されます。

退会済みの会員がもう一度復活したら、非常に不自然ですよね。

そのため、ブロックの解除はできない仕組みになっています。

ブロックの解除についてヘルプから確認してみた

ペアーズのヘルプで、本当にブロックが解除できないのか確認してみました。

ペアーズのヘルプによると

不快を感じた場合などに相互に連絡できなくするための機能です。
マッチング前のお相手、マッチング後のお相手どちらにもお使いいただけます。

・メッセージの送受信・「みてね!」その他のすべてのコンタクトが相互に行えなくなります
・メッセージの履歴はすべて消去されます

※一度設定すると解除はできません。

ペアーズヘルプ

このように書かれていました。

注意書きではありますが、「※一度設定すると解除はできません」とはっきり書かれていました。

ペアーズに問い合わせてみた

それでもどうしても、ブロックが解除できないか気になる。

と言うことで、運営の方に問い合わせてみました。

帰ってきた答えは、、、

Pairsでは一度ブロックした相手を解除することはできません

とのことでした。

それでも、ブロック解除ができないのか徹底的に調べました。

すると、とある方法がありましたので次の章でご紹介します。

2. ペアーズでブロックを解除する唯一の方法は再登録

徹底的に調べた結果、ペアーズでブロックを解除する唯一の方法は再登録であるということがわかりました。

再登録って?
一度退会してから、30日経つと同じメールアドレスやFacebookから再登録ができます。

ペアーズでは、一度退会するとその時のアカウント情報が安全のためにほぼ全て消去されます。

その時に、ブロックしたお相手についてもリセットされます。

つまり、一度退会して再登録することでブロックの解除ができるようになるということです。

これは本当に裏技ですよね。

再登録時のメリット・デメリットを紹介していきます。

再登録時のメリット

元々、間違ってブロックしてしまった相手のブロック自体は解除されます。

また、新規会員として扱われるので、マッチングしやすい状態になります。

ただ、メリットはそのくらいです。

次にデメリットをみていきます。

再登録時のデメリット

再登録時のデメリットは以下のようなものがあります。

  • 他のマッチングした人もリセットされる
  • 再登録するまでに30日必要
  • 有料会員は有料期間が残っていても返金されない
  • ブロック解除されたももう一度マッチングできる可能性は低い

などのデメリットがあります。

ブロック自体は解除可能ですが、正直な話デメリットの方が大きいです。

もし、再登録するくらいなら違う新しいマッチングアプリを使う方が効率よく出会えます。

ペアーズ以外のおすすめのマッチングアプリを以下の記事で紹介しています。

人生を変える最強のマッチングアプリは?本気で出会えるおすすめアプリランキング【2021最新版】

3. ペアーズでブロックする際の手順と注意点

ただ、変な業者や怪しい会員が多くいた場合ブロックは有効な手段です。

この章では以下の順でブロックの手順とその注意点について簡単にまとめていきます。

  • ペアーズでブロックする際の手順
  • ペアーズでブロックする際の注意点

それでは順に解説していきます。

ペアーズでブロックする際の手順

ペアーズでブロックするには大きく分けて5つの手順があります。

簡単にまとめていきます。

ペアーズをブロックする際の5つの手順
  • メッセージ画面右上の「•••」ボタンを押す
  • 非表示・ブロックの設定を押す
  • ブロックを選択して設定ボタンを押す
  • 「ブロックしますか?」で「はい」を選択
  • ブロック完了

これがペアーズでブロックする際の手順です。

ブロックできている確認するには設定から、いちばん下にあるブロックユーザーリストを押すとブロックしたユーザーを確認できます。

ペアーズでブロックする際の注意点

ペアーズでブロックする際は以下の4点に特に注意しましょう。

ペアーズ・ブロックの注意点
  • マッチングしていない相手は検索されなくなる
  • マッチングしている相手は退会済みと表示される
  • 2度と解除することができない
  • 連絡を取ることができなくなる

このような注意点があります。

これでも、ブロックをした方がいい場合はブロックはちゃんと使って大丈夫です。

もし気になっている相手であったりする場合はブロックのボタンは安易に触らないように注意しましょう。

4. ペアーズでブロックを使うのはどんな時?

ペアーズでブロック機能を使うのはどんな時なのか、簡単にまとめていきます。

ブロック機能を使うべきタイミングは以下の時です。

ブロックを使うタイミング
  • 業者っぽい人とマッチングした時
  • ヤバそうな人とマッチングした時
  • 不快・不愉快なことを言ってくる人とマッチングした時
  • 間違えてマッチングしてしまった時
  • 知り合いを見つけてしまった時

このような時にブロック機能を使いましょう。

このシチュエーションを具体的にみていきます。

業者っぽい人とマッチングした時

業者っぽい人とマッチングした時にブロックをしましょう。

業者とは?
ネットワークビジネスやマルチ商法、他サイトへ誘導してくるような人のことです。マッチングしてから気づくことが多いです。

こうした業者は、マッチングアプリを使って集客などを行っています。

ペアーズでは通報機能があり、業者の人の排除も行っています。

ブロックだけでなく、被害者を増やさないためにも通報も同時に行うと良いです。

ヤバそうな人とマッチングした時

マッチングアプリは、写真とプロフィールで人を基本的には判断します。

するとその人の中身までは、メッセージをしないとわからないことが多いです。

一見人の良さそうな人に見えても、すぐにラインを聞いてきたり会おうとしてくる人には注意が必要です。

そうした人は自分の身を守るためにもブロックして大丈夫です。

不快・不愉快なことを言ってくる人とマッチングした時

例えば、

「今日ホテル行こう!」「セックスしたい」「下着の写真送って」

このような、下心丸出しのセクハラまがいなことをいきなり行ってくる人もいます。

もちろん全ての人がそうではなく、本当に一部の人だけです。

こうした人も、ブロックかつ通報することをおすすめします。

間違ってマッチングしてしまった時

マッチングアプリでは、スワイプやいいねボタンで相手にアピールしてマッチングします。

スワイプし間違えたり、いいねボタンを間違えて押すこともたまにあります。

全く興味のない人とマッチングしてしまった時はブロック機能を使うと良いです。

知り合いを見つけてしまった時

知り合いを見つけた時もブロックすると相手に表示されなくなります。

特にペアーズは、会員数も多く知り合いがやっている率も高いです。

実際Twitterにも以下のような声が多くありました。

こうした身バレを防ぐためにも、知り合いを見つけたら即ブロックするのはひとつの手です。

5. ペアーズでブロックされてしまうのはどんな人?

ペアーズでブロックされてしまう人ってどんな人なのでしょうか。

業者やヤバイ人を除いて、純粋に普通に使っていてブロックされてしまう人の特徴は以下のような人です。

ペアーズでブロックされてしまう人
  • 話がつまらない人
  • 興味がなくなってしまった人
  • アピール (足跡など)がしつこい人
  • 実は知り合いだった人

このような人はブロックされがちです。

特に、マッチングする前に足跡などをたくさんつけているにもかかわらずいいねしない人などは、しつこいと思われてしまします。

また、マッチングしたけど全然メッセージが楽しくなかったなどもブロックされがちです。

マッチングする前もした後も気を抜かず恋活しましょう!

6. ブロックの下位互換|非表示なら解除可能

ブロックの下位互換に非表示という機能があります。

簡単に違いを説明すると、ブロックは一度すると取り消しができないですが、非表示は取り消すことができます。

この章では、そんな非表示の機能とブロックとの違いを解説していきます。

ブロックと非表示の違い一覧表

非表示とブロックの違いに関して簡単にまとめていきます。

ブロック非表示
プロフィールお互い見れないお互いみれる
マッチングできないできない
使える相手マッチング後の相手も
マッチング前の相手も可能
マッチング後の相手も
マッチング前の相手も可能
メッセージができるかできないできる
過去のメッセージブロックすると
消去される
消去されないし
見れる
解除2度とできないできる
相手のメッセージ欄の表示表示されない表示される
自分のメッセージ欄の表示表示されない表示されない

このような違いがあります。

また補足すると、マッチングした後ブロックすると相手には退会済みと表示されます。

非表示ってどんな機能?

では、そんな非表示の機能なのですが実際にどのような時に使うのかや、どんな機能なのかをご紹介します。

非表示は、「特に問題があったわけではないが当面表示しておきたくないお相手」を検索結果やメッセージのリストなどに現れなくする機能です。

引用:ペアーズ公式

マッチング前の相手にも、マッチング後の相手にも使うことができる機能です。

非表示設定はいつでも解除することができます。

解除ができるため、相手に表示されなくなるみたいな効果はありません。

7. 間違ってブロックしたら他のマッチングアプリに乗り換える

ペアーズで間違ってブロックして解除できない時は他のアプリを使うことをおすすめします。

お相手が他のアプリをやっている可能性も少なからずあります。

また、無料でプライベートモードを使うことができるアプリもあります。

プライベートモードはブロックと同じ効果で、解除もできる有能な機能です

それだけでなく、ペアーズだけじゃない複数のアプリを併用することのメリットもあります。

「なぜ複数のアプリを併用するの?」
複数使うことで、より効率的に出会うことができるからです。また、アプリによって登録している人の雰囲気がかなり違います。複数のアプリに登録することで、出会える人の幅が広がりますよ!

そこで、この章ではペアーズと併用すると相性の良いアプリを3つ紹介していきます。

併用におすすめのマッチングアプリ3選
  • 婚活もできる真剣な出会いはこれ!Omiai
  • 若い世代の3人に1人が使っている!タップル
  • メンタリストDaiGoが監修!with

これらのアプリを順番に紹介していきます。

婚活もできる真剣な出会いはこれ!Omiai

会員数500万人
利用目的恋活・婚活
男女比非公表
年齢層20代前半~30代後半
男性料金1,950円/月~
女性料金無料
運営会社株式会社ネットマーケティング

Omiaiは、サクラゼロ・悪質な会員の強制退会など安心安全に使うことのできるアプリです。

また、24時間365日監視もしています。

Omiaiでは、ペアーズと同様にブロックすると解除ができない仕組みになっています。注意して利用しましょう。

安心安全なだけでなく会員数も多く恋活婚活に非常に向いているアプリになります。

\\累計マッチング数5,000万組突破!Omiaiに無料登録//

若い世代の3人に1人が使っている!タップル

会員数400万人
利用目的恋活
男女比男7:3女
年齢層20代前半~30代前半
男性料金2,234円/月~
女性料金無料
運営会社株式会社マッチングエージェント

20代に人気なのが、タップルです!

20代の3人に1人が使ったことがあるという、若者にとても人気なアプリです。

タップルでは一度ブロックしても解除することができるので、ブロックにおびえずに安心して利用できます。

毎月1万人に恋人ができており、実績も十分なマッチングアプリです。

サイバーエージェントグループの運営で安心して使えます!

\\20代の3人に1人が使っている!タップルに無料登録//

メンタリストDaiGoが監修!with

会員数100万人以上
利用目的恋活
男女比非公表
年齢層20代前半~30代前半
男性料金1,833円/月~
女性料金無料
運営会社株式会社イグニス

withは、オリコンの顧客満足度ランキングでも1位に選ばれた使いやすさに定評のあるアプリです。

メンタリストのDaiGoさんが監修をしており、その性格診断が当たると話題です。

性格診断などから、女性の会員数が多く、男性が少ないです。

男性は今がライバルが少なく出会いやすいのでおすすめのアプリになります!

Withも、ペアーズと同様にブロックすると解除ができない仕組みになっています。注意して利用しましょう。

\\オリコン満足度1位の使いやすいアプリ!withに無料登録//

まとめ

ここまで、ペアーズのブロックの解除について解説してきました。

再登録という方法で、ブロックの解除をすることは可能です。

しかしながらデメリットが大きくあまりおすすめしません。

非表示をなるべく使うようにしましょう。

非表示とブロックの違いをおさらいしておきます。

ブロック非表示
プロフィールお互い見れないお互いみれる
マッチングできないできない
使える相手マッチング後の相手も
マッチング前の相手も可能
マッチング後の相手も
マッチング前の相手も可能
メッセージができるかできないできる
過去のメッセージブロックすると
消去される
消去されないし
見れる
解除2度とできないできる
相手のメッセージ欄の表示表示されない表示される
自分のメッセージ欄の表示表示されない表示されない

どちらにせよ、ブロックする際は気をつける必要がありますね。

\\恋活目的のマッチングアプリで一番出会える!ペアーズに無料登録//

あなたに素敵な出会いがあることを心から願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です